身を切る改革

平成301030

議員報酬より10万円/月(手取り額の2割強)削減し寄付を行いました。

平成301030日(火)尼崎市議会「維新の会」7人全員で、今年度7月~9月分、10万円/月【議員報酬(給与)削減】×3ヵ月=30万円/1人、30万円×7人=210万円兵庫県宍粟市7西日本豪雨災害義援金として寄付いたしました。宍粟市役所にて福元市長に贈呈させて頂きました。一日も早い復旧、復興を祈念いたします。

平成3011月29

【維新の会】は、期末手当(ボーナス)のアップに反対しました。

 平成3011月臨時会において、平成30年度人事院勧告に基づき尼崎市議会議員の期末手当の支給月数を年間3.35月分(現行3.30月分)に改定する議案が提出されました。今回で5年連続のアップ、過去4回とも【維新の会】は反対しています。

反対理由

来年10月には消費税の引き上げが予定され、国民、市民へ負担を強いようとしています。又、本市の財政においても将来負担比率(借金返済等の将来にわたる負担を指標化)は今年度8月に監査委員より提出された平成29年度決算に係る健全化判断比率審査意見書によると同規模自治体8市平均値の約8.2倍と依然として厳しい状況にある中、議員や特別職の給与アップは到底承服できるものではないからです。

結果

賛成多数で、私たち反対した議案は可決されました。私たち【維新の会】は、増税の前に「身を切る改革」を最優先の課題として、継続して訴え続けていきます。

【維新の会】はアップに反対した以上、その金額44,080/×7人=308,560円は寄付致します。

201917日(月)寄付致しました。

期末手当アップ¥44,080/×7人=合計¥308,560円分

尼崎市内のお米屋さんにてお米を購入し

・西宮市の子ども食堂に352kg

・宝塚市の子ども食堂に387kg

201917日(月)10時~ 西宮市

201917日(月)11時~ 宝塚市

寄付致しました